妖怪ウォッチのゲームがこれからたくさん出るみたい

妖怪ウォッチって小さい子供に人気のアニメですが、これから、ニンテンドー3DSやアンドロイドのゲームアプリとして、続々とリリース予定のようですね。ただ、ゲーム自体を遊ぶくらいの年齢となると、いくら人気のアニメといっても、意外とプレーする層が限られてくるんじゃないかなって思いますね。

たとえば、今うちにいる3歳時も「ジバニャン、ジバニャン」と毎日のように妖怪ウォッチのアニメを見ているくらい大好きなんでうすが、まだゲーム自体をプレーするには早いですからね。ニンテンドー3DS、ましてやスマートフォンを扱うなんて3歳時には無理ですからね。もう少し経てば遊べるんでしょうけど、あまりゲーム自体は遊ばせたくないんですよね。なんせ自分がそうやって小さい頃からゲームに没入してきたせいで、今の自分ができ上がっていると考えているためで、同じ轍を踏むような真似はさせたくはないなと考えているためです。

しかも妖怪ウォッチを生み出したレベルファイブ自体が、稀代のゲーム開発会社として有名じゃないですか。ただ、レベルファイブだからといって手放しに面白いよと思えたタイトルは多くはなく、すさまじく完成度の低いゲームもあったため、妖怪ウォッチもそうなってくれるとある意味ありがたい気がしているのは、ちょっとした歪んだ愛情でしょうか。これがもし、レベルファイブの実力を存分に発揮できた、ある意味麻薬的なゲーム性を誇るゲームに仕上がっていたら、もう打つ手なしですね。

ただ、妖怪ウォッチのゲームシリーズ自体はすでにいくつかリリースされていて、好評だったからこそ、続編タイトルがあとに続くようになっているんですよね?そう考えると、既に魔性の魅力に取り憑かれてゲームを手放さない状態の家族が、この世の中には腐るほどいるのかもしれないですね。こういう社会的ヒットのアニメは、活気を生むために必要不可欠だと思いますが、全てを支持するわけにもいかないため、むずかしいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ