子供とのコミュニケーションの為に妖怪ウォッチをやりました

ある日なんとなくグーグルプレイのゲームのところを見ていたら妖怪ウォッチを発見しました。
名前は聞いた事があります。
うちの子供も、親戚の子供もハマっていたはずです。
ですが、私は一度も妖怪ウォッチというものを観た事がありませんでした。
なので、子供たちの会話に入れない事がしばしばありました。

これはこの妖怪ウォッチのゲームをやれば会話に入れるようになるのではと思い、さっそく該当ページを観に行ってみたのですが、まさかのパズルゲームでした。

パズルゲームは大の苦手です。
今まで数多くのパズルゲームをやってきましたが、まともに出来たのはファミコンの時代まで遡らなければありません。
おそらく一番有名であろうパズルゲームのテトリスです。
あれ以外パズルゲームは本当にまともに遊ぶ事は出来ていません。
ぷよぷよでパズルゲームをやる事を諦めたのですが、子供たちの会話に入る為にここはなんとしてもチャレンジしなければと早速ダウンロードしました。

まったく出来ませんでした。
いくらパズルゲームが苦手とはいえ、昔はもう少し出来たはずです。
年を取る事で判断力、反射神経が衰えたのでしょうか、それとも極度の苦手意識から上手く動かせないだけでしょうか、ビックリするぐらい下手糞でした。

所詮スマホのパズルゲーム、誰でも出来るに違いない、子供向けのアニメのゲームなので子供でも出来るくらい簡単に違いないと思っていたのですが甘かったようです。

通常プレイでもいっぱいいっぱいなのに、必殺技が何とかとか言われてもまったく使えません。
まさかここまで自分がパズルゲーム下手だったなんて・・・

ですが、そのゲームを子供に見せてみたところ大喜びでした。
まさかの父親株急上昇です。
私が前に使っていたWI-FIしか使えないスマホに妖怪ウォッチのゲームをダウンロードし直して子供に渡したところ、もの凄く喜んでくれました。

その後やり方を教えてもらったりと親子の交流は続きました。
ゲーム自体はまったく上手くなりませんでしたが、久しぶりに子供と楽しい時間が過ごせて大満足でした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ