あのジバニャンがパズルゲームに参戦

私くらいの世代ともなると、妖怪と言えば水木しげるさんという感じなのですが、この頃のお子様はもっぱら妖怪ウォッチを思い浮かべるのだそうです。ゲームにアニメ、漫画などなどあらゆる分野に進出して子供達のハートを鷲掴みにしている様です。そしてこの度登場したのがスマホアプリなのです。こちらのDLはもちろん無料で、一部アイテム課金ありという一般的な仕様となっています。

それで肝心の何をするのかですけど、パズルゲームなんですね。スマートフォンではこういう感じのゲームが非常に多いと言えます。その理由は、やはり短時間でも楽しめるという事にあるのでしょう。昔、私がまだ若かった頃にテトリスという携帯型ゲームが流行りましたけど、根柢の部分ではそれと通じているのだと思います。ただ、短時間だからと言ってゲーム性が低いかと言うと、全くそんな事はありません。極めようと思ったら物凄い努力をしなければいけないほど奥が深いはずです。気軽に遊べるだけでなく、尚且つ奥深さも持ち合わせているという訳です。

さて、妖怪ウォッチ最大の魅力はやはりキャラクターがカワイイという事でしょう。何が無くともこれさえあれば成立してしまう程の魅力がこれらにはあります。おそらくですが、ジバニャンが1番人気なのだと思います。これはポケモンでいう所のピカチュウみたいなもので、このゲームの象徴的存在と言っても間違いではありません。これはオリジナルの妖怪キャラですが、昔から存在しているろくろ首なんかも出てくるので、多少の妖怪の知識さえあれば誰でも楽しめるのではないかなぁと思われます。

妖怪ウォッチをスマホアプリ化するにあたり、事前のテストプレイを募集していたようです。これは現在は終了していたのですが、本格的なサービス開始以前にゲームを楽しめた訳ですから羨ましいですね。私も事前に情報の入手ができていたら応募していたと思います…これからはサイトのチェックも欠かせない感じですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ